上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよJAPAN OPEN 2008が始まりました!

今日、ブースに募金に来てくださった皆様、どうもありがとうございました。

そして全国のプールで泳がれた皆様!いかがでしたか~?

これからプールに行かれるという方も、楽しく泳いでくださいね♪



みなさま、本当にご協力ありがとうございます!!!
6月6~8日にワールド・スイム・アゲンスト・マラリアを実施してくださるスイミングクラブおよびチームです。

当日泳ぐ方全員の距離を足して、地球一周に挑戦です!

JAPAN OPEN2008でも、出場選手のレースで泳いだ距離が足されます。

日本全国でどのくらい泳がれるのでしょうか・・・?


<個人参加>
Meek
NaSu

<スイミングスクール>
王寺イトマンスイミングスクール
川崎イトマンスイミングスクール
川崎イトマンスイミングスクール多摩
京都イトマンスイミングスクール
神戸イトマンスイミングスクール
港北イトマンスイミングスクール
御殿場イトマンスイミングスクール
堺イトマンスイミングスクール
昭和の森イトマンスイミングスクール
西神イトマンスイミングスクール
仙台イトマンスイミングスクール長命ヶ丘
玉出イトマンスイミングスクール
東京イトマンスイミングスクール
東京イトマンスイミングスクール富士見台
富雄イトマンスイミングスクール
名張イトマンスイミングスクール
西神戸イトマンスイミングスクール
函館イトマンスイミングスクール
向山イトマンスイミングスクール
守谷イトマンスイミングスクール
大和郡山イトマンスイミングスクール
横須賀イトマンスイミングスクール
横浜イトマンスイミングスクール
イトマンスイミングスクール北口校
イトマンスポーツクラブ東伏見
イトマンスイミングスクール真美
イトマンスイミングスクール宮の森

株式会社ジェイエスエス
ジェイエスエス宇都宮
ジェイエスエス大久保
ジェイエスエス高知
ジェイエスエスセンコー
ジェイエスエス仙台
ジェイエスエス立石ダイワスイミングスクール
ジェイエスエス津山
ジェイエスエス弘前
ジェイエスエス板宿
ジェイエスエス清田
ジェイエスエス東花園
ジェイエスエス姫路
ジェイエスエス南光台
ジェイエスエス釧路
ジェイエスエス八尾
ジェイエスエス山本
ジェイエスエス米子

スポーツアカデミー
スポーツアカデミーグループ
スポーツアカデミーシーナ
スイミングアカデミー松任
スポーツ健康ホスピタル六甲
たまスイミングアカデミー
スイミングアカデミー小千谷
スポーツアカデミー相馬
スイミングアカデミーむつ
スポーツアカデミー魚津
スポーツアカデミールーシー
登米市民

NECグリーンスイミングクラブ溝の口
NECグリーンスイミングクラブ玉川

深谷スポーツクラブ浜松
トムスポーツクラブ
上智大学水泳部
伊勢崎スイミング
JAPANOPEN2008.jpg

2008年6月6日~8日に開催されるジャパンオープン2008が、WSM指定大会に決定しました。
http://www.swim.or.jp/sub2_games/08/swim_04.html

北京五輪代表をはじめ、日本のトップスイマーが、東京辰巳国際水泳場で、WSMに参加します。会場では募金活動も行われます。
http://www.WorldSwimAgainstMalaria.com/JapanOpen2008

また、同期間に全国のイトマンスイミングスクール、JSS、スイミングアカデミー、ジェクサー・フィットネスクラブ、NECグリーンスイミングクラブなど等で、会員の方々が泳ぎます。

みなさんも、お近くのプールで泳いでください。
6月6日~8日に日本全国で泳いだ距離と募金が合計されます。
http://www.WorldSwimAgainstMalaria.com/Japan
↑のページから、参加してください。
アフリカ開発会議(TICAD)が始まりました。初日の今日、TICAD公式プログラムである市民社会セッションが、パシフィコ横浜にて開催されました。「アフリカ開発のための市民社会と政府との対話 ~新しい時代にTICADはどう変わるべきか?~」と題されたこのセッションは、TICAD IV・NGOネットワーク (TNnet、アフリカ地域で活動を実施してきた日本のアフリカ関係NGO43団体のネットワーク)によって開催され、TICAD IV参加者、民間アフリカ協力者、著名人、メディア、NGO・国際機関関係者約120名が参加しました。

ワールド・スイム・アゲンスト・マラリア日本事務局も、オフィシャル・サポーターである田中雅美さん、萩原智子さんと共に参加してきました。
20080528160211-2.jpg


第2部の「パネル・ディスカッション ~市民社会との対話~」に出席されたU2のボノさん。左端は、モザンビーク共和国元大統領 (H. E. Mr. Joaquim CHISSANO)
20080528153616-2.jpg


残念ながら、会議の中で発言する機会はありませんでしたが、朝日新聞がお二人を取材してくださいました。近日中に朝日新聞のスポーツ面に記事が掲載される予定です。
3月14日(金) 18:30-20:00に、世界銀行東京事務所 東京開発ラーニングセンターで、ワールド・スイム・アゲンスト・マラリアのプレイベント第2弾を行います。
前回同様、アテネ五輪代表の田中雅美さんが、スピーカーとして参加してくださいます。
詳しくはこちらのURLをご参照ください。
http://go.worldbank.org/IFQVBLCDA0

アゲンスト・マラリア基金 / 世界銀行情報センター(PIC東京)共催 プレイベント第2弾 テレビ会議セッション

アフリカ2008キャンペーンの一環として、2008年4月5日に全世界同時に開催されるチャリティ水泳イベント「ワールド・スイム・アゲンスト・マラリア(WSM)を紹介します。世界中で100万人、日本で10万人が、世界の子どもたちの最大の死因のひとつであるマラリア予防のために泳ぎ、寄付金は100%、マラリア予防の最も効果的な手段とされる蚊帳(日本の寄付金は住友化学株式会社の蚊帳オリセットネット)の購入に充てられます。

プレイベント第2弾は、テレビ会議システムを使い、ロブ・メイサーWSM創始者(ロンドン)本人がWSMをどのような思いで始めたのかなどについて、ロンドンから直接お話しします。また、アフリカ駐在の世界銀行保健医療専門家などもテレビ会議で接続します。住友化学の専門家が蚊帳「オリセットネット」(会場に展示予定)について説明するとともに、ワールド・スイム・アゲンスト・マラリアの意義や参加方法などを2月25日(火)のコーヒーアワーに続き、シドニー五輪銅メダリストの田中雅美さん、工位夏子WSM日本事務局コーディネイターがお話しします。

<スピーカー> 
ロブ・メイサー(ワールド・スイム・アゲンスト・マラリア創始者)
robmather_sm.jpg

2003年6月、テリーという2歳の少女が火事で全身の90%の火傷を負ったというテレビ番組に心を痛め、2人の友人とドーバー海峡に相当する距離を泳ぐことで、テリーのために募金を呼びかける。2003年12月6日、世界各地で150の「スイム・フォー・テリー」が開催され、延べ1万人の人々が泳ぎ、約4,000万円の募金が集まった。その経験を生かし、「ワールド・スイム・アゲンスト・マラリア」を立ち上げる。戦略コンサルティング、英経済記者などを経て、現在はワールド・スイム・アゲンスト・マラリアに従事するため、休職中。

田中 雅美 (スポーツキャスター、シドニー五輪銅メダリスト)
田中雅美さん

7歳で本格的に水泳を始め、1994年日本選手権で100m・200m平泳ぎの二冠。翌年の日本選手権では、100m平泳ぎで日本記録を11年ぶりに更新。アトランタ五輪、シドニー五輪、アテネ五輪に出場。2000年シドニー五輪では、400mメドレーリレーで銅メダルを獲得。2005年、現役引退。現在はスポーツキャスターとして活躍。ワールド・スイム・フォー・マラリア2005ではオアフクラブ綱島店でスイムクリニックを実施。

工位 夏子 (アゲンスト・マラリア基金 ワールド・スイム・アゲンスト・マラリア日本事務局コーディネイター)
住友化学株式会社(調整中)、世界銀行(調整中)

日時 2008年3月14日(金)  午後6時30分~8時

場所 世界銀行東京事務所 東京開発ラーニングセンター

東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル10階 www.worldbank.org/japan/jp
地下鉄三田線内幸町駅、日比谷線・千代田線・丸の内線 霞ヶ関駅下車

問合せ先 PIC東京(世界銀行情報センター) E-mail: ptokyo@worldbank.org Tel:03-3597-6650
申込方法 世界銀行東京事務所ウェブサイト http://www.worldbank.org/japan/jp 上でお申込みいただくか、お名前、ご所属・団体、ご連絡先を「3月14日テレビ会議セッション参加希望」と明記の上 ptokyo@worldbank.org  宛にお送りください。
使用言語は日本語・英語(同時通訳付き)

<アゲンスト・マラリア基金>
アゲンスト・マラリア基金(Against Malaria Foundation, AMF)は、英国で正式に登録されたチャリティ団体(日本のNPOに該当。登録番号1105319)で、米国、オーストラリアをはじめとする他の国々でも、チャリティ団体として登録されています。「ワールド・スイム・アゲンスト・マラリア」というチャリティ水泳イベントを開催し、基金を集めることにより、①マラリア患者を助け、 ②マラリアによって生じる諸問題と病状および改善策についての教育を促進することを目的に、2004年8月に設立されました。 http://www.worldswimagainstmalaria.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。