上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界銀行情報センター(PIC東京)とアゲンスト・マラリア基金ワールド・スイム・アゲンスト・マラリア日本事務局は、2月25日、コーヒーアワー「ワールド・スイム・アゲンスト・マラリア」を共同で開催しました。

大森功一・世界銀行東京事務所がマラリアの現状を説明した後、長島美紀 TICAD市民社会フォーラム理事が第4回アフリカ開発会議(TICAD IV)に向けて、日本やアフリカの市民社会の声を政策に反映させる活動の進捗状況を紹介しました。吉田啓一・現代建築研究所設計部長(海外担当)がシエラレオネでの勤務中にマラリアに感染した経験を話しました。その後、スポーツキャスターでシドニー五輪銅メダリスト(400mメドレーリレー)の田中雅美さんと、ワールド・スイム・アゲンスト・マラリア日本事務局コーディネイターの工位夏子が、4月5日に全国各地で予定されているワールド・スイム・アゲンスト・マラリアの活動を紹介しました。

お忙しい中お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。

20080225192013-2.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wsmjapan.blog46.fc2.com/tb.php/4-c06c4826
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。